那覇港管理組合 

TOP歴史に関する情報現況と自然条件船舶情報料金情報統計情報港湾計画入札契約情報ダウンロードリンク集

那覇港の現況>


那覇港の現況

 那覇港は日本本土から南西約600kmに位置する沖縄本島にあり、東シナ海の中央に位置しています。沖縄県の人口は約143万人(平成27年国勢調査)で、「亜熱帯海洋性気候」と称される称される自然的、地理的特性を有しています。

拡大図はこちら

 那覇港は、那覇ふ頭地区、泊ふ頭地区、新港ふ頭地区そして浦添ふ頭地区の4つの地区に分けられています。 各ふ頭の主な役割は次のとおりです。

ふ頭の名称

主な役割

那覇ふ頭 (最大水深 -9m)

鹿児島へのフェリー、観光船

泊ふ頭 (最大水深 -9m)

周辺離島へのフェリー、旅客船、観光船

新港ふ頭 (最大水深 -15m)

国際コンテナ船、旅客船、RORO船、不定期貨物船

浦添ふ頭 (最大水深 -9m)

不定期貨物船、RORO船

 

 

戻る

900-0035 沖縄県那覇市通堂町2-1 

Copyright(c)2002-2006 Naha Port Authority